痛みの役割! 堺での整体は林鍼灸整骨院のひざや整体 | 大阪府堺市北区東雲東町 林鍼灸整骨院

Blog記事一覧 > 整体 > 痛みの役割! 堺での整体は林鍼灸整骨院のひざや整体

痛みの役割! 堺での整体は林鍼灸整骨院のひざや整体

2015.11.25 | Category: 整体

痛みの役割! 堺での整体は林鍼灸整骨院のひざや整体

痛みの役割! 

 

私たちは、できるだけ痛みがない生活を望みます。

でも、今まで生きてきた人生で、痛みを感じたことのない人はいないと思います。

私たちは、「痛み」を感じることで、身体に何らかの異常や異変が生じていることに気づきます。

先天性無痛無汗症という病気をご存知ですか?

生まれつき痛みを感じることがなく、汗をかかない病気です。

(症状には個人差があるみたいです。)

ですので、痛みが分からないために熱い物に触ってみたり、骨が折れても解らない

などの症状もあるようです。

自分では無意識にそのような行動、動作を行い、

知らない間に症状が悪化してしまうことがよくある病気です。

 

しかし、あなたの体は、危険を感じたら痛みを出して知らせてくれます。

痛みでなくても、不快感、だるさ、硬さなどで知らせてくれています。

もし、「痛い」という感覚がなかったら、危険を察知したり、

回避することができず、ケガや病気を繰り返したり、

命の危険につながることもあります。

「痛み」は、体温、呼吸、脈拍(心拍)、血圧と並んで、

私たちの身体や命を守る、生命活動に欠かせない役割を持ちます。

 

しかし、なかには「生命活動にまで関係しない不快な痛み」もあります。

大丈夫かなと思ってたいた傷みが、うずき出し動かせなくなってきた、

または、必要以上に長く続く痛みや、全く原因がわからない痛みは、

大きなストレスになり、不眠やうつのような症状にまでになる場合もあり、

ほかの病気を引き起こすきっかけにもなります。

このような場合の「痛み」は、普段からの体の捻れ、傾きなどによる

歪みが原因のとなり痛みを出す場合も多々あります。。

その場合は、治療が必要です。

 

痛みで不安であり怖さもありますよね。

将来どうなるやろ?

仕事を続けられることができるかな?

子どもとショッピングいけるかな?

孫と公園いけるかな?

友達と旅行に行けるかな?

など・・・・

不安な事、疑問に思う事がありますよね。

 

その話を私にお聞かせてください!

必要なアドバイスはさせて頂きます。

今の現状、今しないといけない処置、

やってはいけない処置

温めないと行けない症状なのか?冷やさないと行けない症状なのか?

病院に急いで行かないと行けないのか?

不安や疑問に思われることをお聞かせ下さい。

誠心誠意お答えさせて頂きます。

 

TEL 0120-831-012(整体専門ダイヤルです)

 

******************************

大阪府堺市北区東雲東町3-6-20

お問い合せは

こちら → http://hayashi-sinkyu-seikotuin.com/contact

お電話 →  0120-831-012 (整体専門ダイヤル)

料金表 → http://hayashi-sinkyu-seikotuin.com/blog/post-1277?

ブログ → http://hayashi-sinkyu-seikotuin.com/blog

林 鍼灸整骨院 ひざや整体

 

JR阪和線 堺市駅前 徒歩10分

JR阪和線 浅香駅  徒歩10分

地下鉄 御堂筋線 徒歩15分

 

車でお越しの方 整骨院前のガレージ ? ?

に止めて下さい

 

 

当院へのアクセス

林鍼灸整骨院

所在地〒591-8041 大阪府堺市北区東雲東町3-6-20
電話番号072-254-7867
駐車場2台
予約予約優先制
院長林 正裕