関節軟骨とはいったい何か! 堺市 中高年の膝の専門治療 整体 | 大阪府堺市北区東雲東町 林鍼灸整骨院

Blog記事一覧 > 堺市の整体,堺市の膝痛の整体 > 関節軟骨とはいったい何か! 堺市 中高年の膝の専門治療 整体

関節軟骨とはいったい何か! 堺市 中高年の膝の専門治療 整体

2016.01.24 | Category: 堺市の整体,堺市の膝痛の整体

 

関節軟骨とはいったい何か!

堺市 中高年の膝の専門治療 整体です

こんにちは。

 

今日は日曜日ですね!

お仕事も休みの方も多いと思いますが、

どこかにお出掛けですか?

家事・お仕事も少し休憩して息抜きして下さいね

よい休日をお過ごし下さい。

 

 

さて関節軟骨とはいったい何でしょうか?

軟骨が減ると痛みが出るといわれますよね。

 

お医者さんの中でも意見が分かれているようですが、

膝の痛みの原因は、軟骨の減少!いう説

痛みの原因は軟骨の減少ではない!という説

 

わかれています。

ではこの関節軟骨とはいったい何でしょうか?

関節軟骨は、70?80%は水分で出来ています。

その次にコラーゲン、プロテオグリカンとなります。

このプロテオグリカンは、編み状に張り巡らされた

II型コラーゲンの間をぬうように存在し、

極めて大きい保水力をもつそうです。

プロテオグリカンは95%のグルコサミノグリカンと

呼ばれる多糖類(GAG)と

5%の蛋白質からできているそうです。

 

ちょっとむずかいしですね?

でも水分が多いことがわかりますね。

聞いたことのある名前も出てきましたね。

 

詳しい事はまた今度書きますね!

 

いつも最後まで読んで頂きありがとうございます

 

 

 

 

 

当院へのアクセス

林鍼灸整骨院

所在地〒591-8041 大阪府堺市北区東雲東町3-6-20
電話番号072-254-7867
駐車場2台
予約予約優先制
院長林 正裕