膝に水が溜まったときの症状? | 大阪府堺市北区東雲東町 林鍼灸整骨院

Blog記事一覧 > 堺市の整体,堺市の膝痛の整体 > 膝に水が溜まったときの症状?

膝に水が溜まったときの症状?

2016.02.17 | Category: 堺市の整体,堺市の膝痛の整体

関節水腫の症状

 

あくまでも当院での問診で患者さんに多い症状です。

 

膝に痛みや左右を比べても腫れ熱感があり、重だるい感じがする

膝のお皿を上から押すと何かフアフアするような感覚がある

膝の裏に違和感、痛みを感じる

ある日、突然の激痛が起こる

 

患者さんの症状にもよりますが、

・膝の関節の可動域が悪くなる場合(完全に曲げ伸ばしができない)

・膝が不安定になって膝がぐらつくようになります。

・力が抜ける感じが起きる

 

などです。

 

ひざやでの応急処置の仕方を教えます。

まず膝に触れてみて、熱い感じがあり激しい痛みの場合ば冷やしてください

それ以外に熱い感じがなければ、極端に冷やす必要はありません。

また極端に温める必要もありません。

 

寝る時は、膝の下にクッションを置き寝て頂くと楽に寝れます。

 

高さは、ご自分で楽な位置を見付けて、クッションを置いて下さい。

 

 

また書きますね!

 

 

 

当院へのアクセス

林鍼灸整骨院

所在地〒591-8041 大阪府堺市北区東雲東町3-6-20
電話番号072-254-7867
駐車場2台
予約予約優先制
院長林 正裕