意外と知らないオスグット病とは?  堺市  膝の整体 | 大阪府堺市北区東雲東町 林鍼灸整骨院

Blog記事一覧 > 堺市の整体 > 意外と知らないオスグット病とは?  堺市  膝の整体

意外と知らないオスグット病とは?  堺市  膝の整体

2016.08.22 | Category: 堺市の整体

意外と知らないオスグット病とは?

 

 

この名前は、お子様がスポーツをされてる方なら、

 

よく聞く名前ですよね。

 

どういった症状なのか?

 

成長期の子供のスポーツなど、

 

過度の運動などが引き金となり、

 

太もものまえの筋肉が緊張し、

 

その筋肉が、膝のお皿の下の少し出っ張ったところ

 

につきます。

 

 

 

その為、その出っ張ったところに痛みがでたり、

 

腫れてきたりします。

 

このように、成長期の子供、運動、膝の下が痛むと

 

オスグット病と診断されることが多いです。

 

その為、その痛みのある場所の、アイシングなど

 

シップなどの処置をして経過観察が行われるのが普通です。

 

 

 

 

当院にも、オスグット病と診断された方、

 

監督や知人から「オスグットちゃうかな」?

 

ということで来院される方が数多くいます。

 

アイシング・又は、ストレッチをしても一向に治りません。

 

と言う方も数多くいてます。

 

 

 

 

 

どうして痛みがましにならないの?

 

 

 

 

 

 

 

私の考えを書きます。

 

 

 

 

 

 

 

膝の下に痛みがでた?

 

何で?どうして?

 

 

同じ練習してるのに、自分だけが痛い?あれ

 

成長期だから痛い?同じチームの子も同じ成長期なのに?あれ

 

自分だけ?

 

 

 

先生や、インターネットで調べると

 

冷やす、安静、ストレッチをする?

 

してるけど、

 

 

 

良くならない!

 

 

 

ほんとに多いです。

 

 

 

 

 

なぜ?

 

 

 

 

 

 

 

それは、

 

膝の痛みが出たのは、結果だからです。

 

原因ではないのです。

 

 

 

 

 

たしかに、アイシング、ストレッチで良くなられた方も

 

いてると想いますが、

 

 

 

 

それでも良くならない方は、

 

治療の仕方、処置の仕方を変えてみることをオススメします。

 

 

 

 

 

何故、ふとももの前の筋肉が緊張したのか?

 

緊張してる(縮んでる)から、それを伸ばすストレッチをする?

 

筋肉が緊張したのも結果です。

 

 

 

 

 

 

なぜ緊張したのか?

 

を考えて私は、患者さんとコミニケーションをとります。

 

普段、自宅などでどんなトレーニングをしてるのか?

 

 

 

 

 

どんな体操をしてるのか?

 

どんなケアーをしてるのか?

 

どんな食事をしてるのか?

 

どんな座り方をしてるのか?

 

テレビを見るときの姿勢はどうか?

 

携帯をいじるときの姿勢はどうなのか?

 

睡眠はどうなのか?

 

性格はどうなのか?(意外とと関係します)

 

靴はどんな靴を履いているのか?

 

靴をふんで歩いてないか?

 

道具を大事にしてるのか?

 

 

 

痛みのある場所の処置、施術も大事ですが、

 

意外と、上にあげた項目をチェックしていくと

 

原因が見えてきます。

 

 

 

 

痛みの根本の原因、痛みの発生する原因を知るだけでも

 

かなりの予防法になります。

 

一度チャックしてみて下さいね!

 

 

 

 

なぜその場所に痛みがでたのか?

が大事と考えます。

練習法なのか?

 

 

練習の仕方なのか?

 

日常生活の過ごし方なのか?

 

食べ物なのか?

 

他、色々です。

 

 

 

 

 

 

痛みがなかなか良くならない方は、

 

このあたりを見直す必要があります。

 

 

 

 

 

 

一度、ご相談ください!

0120-831-012

**************************************************
『 体の痛み』に関してのお悩みなら!なんでも、ご相談下さい!
お電話やメールにて 私院長の 林が 直接ご相談に乗らせて頂きます!
ご自宅での治療アドバイスで改善する事も多くありますので、
お気軽に♪ お電話・メールにて お尋ね下さいね~!

●フリーダイヤル( 0120-831-012 )

お電話にての ご相談受付時間 
8:30 ~ 24:00 まで
治療時間中は、お電話に出られないことがありますので、
その際は、留守番電話にお名前だけでも残して頂ければ助かります。
お電話番号が解る場合、折り返しお電話をさせて頂きます。

●メール: honeking0602@yahoo.co.jp 

私、林がお答させて頂きます!!
**************************************************

当院へのアクセス

林鍼灸整骨院

所在地〒591-8041 大阪府堺市北区東雲東町3-6-20
電話番号072-254-7867
駐車場2台
予約予約優先制
院長林 正裕